さっくりサクサク ざっくりザクザク

とりあえず、やってみたいからブログはじめてみることにするー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

退職届

先日、バイトに行けば

先輩「お! 髪 切った?」

うち「あっ、はぃ…自分で切ったら失敗しちゃって(テヘ)」

先輩「ほんとだ失敗してるねすごい失敗してるね、もうそれ大失敗だね^^」

うち「………(だーっ、正直ーっ)」



んで、そんのバイトを辞めることにしたわけで。

去年の3月の終わりから始めて

約1年2ヶ月続いたこのバイト。

(最後らへんは週1回とかだったし、

1ヶ月くらい抜けてた時期あったからまぁ実質1年ないかな…)


「んー、半年くらい続くかな~」

って感じで始めたけど、とりあえず1年続いたこのバイト。





「じゃあここの文章をそのままそっくりその紙に書いて」

って言われて、“退職届”なるものを書いて。

(バイトの身分なのに退職届書いてから辞めるなんて、へぇ~って思った。)




「私は、この度、退職を願いたくナンチャラカンチャラ」

みたいな文章を書いてたら、今までのバイトでの出来事が

走馬灯のごとく脳裏を駆け巡り

「グ、グスン、す、すみません…ちょっと時間ください」

って涙で字が見えない、退職届なんて書けません、

僕、まだ、辞めたくないです




ってことにはならなかったけど、

あぁもうここに来て、このユニフォーム着ることもないんだなぁと思うと

…なんだかなぁ、寂しいなぁと。


そしてなにより、もうKさん(人知れず想いを寄せていたお客さん)に

会うこともないんだなぁと思うと…



僕の胸は、チクチクと痛み出すのでした…

そしてその痛みはやがて大きくなり、

胸の中を小人がガンガン叩いてやがるぜコノヤロー!


辞めることを心に決めてから

「もうどうせバイトやめるんだし、なにかしらアクションを起こしてから辞めよう」

とも考えてたけど、チキンゆえに、結局何もできず…





んで、退職届、

文章の最後に、本社の社名を書かなくてはいけなくて

その社名の中に『』があったのだけど

緊張してたのか、動揺してたのかは

わからないけど

なんか αβ を重ねてような

グチャグチャっと線が重なった

見たことない記号、になり損ねた記号

を書いてしまい、苦笑いでごまかしました…






で、退職届書き終わって、

社員の人に軽く挨拶して

「お先に失礼しまーす」(まだ後日やること残ってるからこの日が最後、ではない)

って帰ろうとすれば

「お疲れさまでしたー♪」

って笑顔で挨拶してくれる見たことないスタッフ…


(か、かわいいぃぃぃいっぃいいいいいいィィイ)






























退職届、書いたことを全力で後悔した…!







↑クリックお願い島 す!




やばい明日で6月も終わりじゃないかー

キャー
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 03:23:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

映画観て吐きそうになった件について

5月16日(金)

今日、どーしても劇場で観たい、観よう、と前々から決めていた

映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』をついに観てきた



レイトショーなので\1,200だったぜ!

もちろんひとりで観にいったぜ!ビバおひとりさま!


これはほんとに観たい映画だったから、観る前からワクワクドキドキしていた。

だって『LOST』の脚本製作監督のJ・J・エイブラムスがプロデュース映画ってことで

もう気になって気になって、どーしても観たかった。

ネットで予告編観てもなんかよくわかんなくて
(若干ゴジラっぽいかな)とは思ったけど

J・J・エイブラムスがどんな映画を作ったのか、

どんな映像で見せて(魅せて)くれるのか

どんなエンディングを用意してくれているのか

とにかく観たかったのだ



ポスターやらHPには、やたら

「WARNING」

と書いてあって

『乗り物酔いされるかた、心臓の弱いかたは観ないで』的な警告がしてあって

「むむ!一応酔い止め飲んでから観ようかな」

なーんて結構真剣に考えていたのだけど

結局当日にはそんなことはすっかり忘れていたわけで。





そんで肝心の映画のほうですが

まさに息もつく暇もない、というか。

すっかり引き込まれてしまって。

びっくりしたりハラハラしたり痛かったりで

観ていて身体がビクンビクン反応してしまいました(性的な意味ではなくて)


そして案の定、酔いました


映画が半分くらい過ぎたところで

ほんとに車酔いしたみたいに気持ちわるくなってしまって

かなりしんどかった

あの映像は酔うわ

にしてもすごい撮影、すごい映像だった

どうやって撮影したんだろう、って感じだったし

とにかくあれは…まじでしんどくなる



映画でこんなに車酔いみたいに気持ちわるくなったのはまじで初めて。


にしてもいろんな意味ですごい映画だった…



映画のあと、トイレで鏡で自分の顔を見ると瞳孔がでかくなっていた

映画館出て、駅まで向かうときも

まだ気持ち悪いのと、映画の興奮が冷めてないせいで

ハァハァ言いながら駅まで歩いた


ハタから見ると、相当キモイ人、もしくは怪しい人に見えただろう




瞳孔のでかくなった、ギラギラした目でハァハァ言いながら駅まで向かう怪しい人


通報されんくてよかった







↑クリックお願いします目指せ100位以内です






けどやっぱりあのエンディングには納得いかない…かなぁ…


すごかった…



あと映画に出てきたオデット・ユーストマンという女優さんが

すごくキレイだったまじタイプだーと思った






  1. 2008/05/17(土) 03:23:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

すごい行列でした

4月22日(火)

先日、学校終わって帰宅して、郵便受け見てみれば

3月23日に受験したぶんのTOEICの結果が返ってきてて…

ドキドキしながら封筒開けてみる。

ニュージーランドから帰ってきて、約一週間後に受けたTOEIC。

「もしかしたら、すごいいい点数が取れちゃうかも!ウヘヘ!」

なーんて淡い期待をしていたら、やっぱりそんなん、甘かったわけで。

やっぱり、ちゃんと勉強してなかったら、ダメだなぁと痛感…orz

ニュージーランドでもTOEICの勉強ちょっとはしとくんだった><

一応TOEIC対策のテキスト2冊持っていったけど

全然手ぇつけないまま帰国したもんな…

ショボすぎるスコアで、結構ショック…




で、そのまた後日、帰宅して郵便受け見れば

今度は嬉しいハガキが…

試写会


キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


試写会ーーーーーーーーっ!!!!!


正月過ぎたくらいから、ずっと楽しみにしてた映画『紀元前1万年』

監督は『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』などとで有名な

ローランド・エメリッヒ。

こーいうスケールの大きなアクション映画だったり、SFだったりってのは

やっぱ映画館で観てなんぼだなぁと思うし、

細かいことは気にしないで、思いっきりハラハラドキドキしたい。

で、今回の『紀元前1万年』もほんと楽しみにしてたわけで

試写会当たって、ほんと嬉しかった…!




試写会



つーわけで、今日は試写会行ってきました@御堂会館

18:00開場、18:30開演だったわけで、とりあえず開場時間の18:00ちょうどに

御堂会館着いたわけだけど…


[ ゚△゚]


って顔になっちゃうくらい、すごい行列だったわけで…

ビビりました…



御堂会館、っていう名前自体は聞いたことあったけど

実際に行くのも、もちろん中に入るのも初めてだったわけで。

結構ボロ歴史のある感じの建物で

席も小さくて、映画には向いてない気がしなかったわけでもありませんでした

まぁ映画館じゃないから、そんなもんか。



映画の方は…

うーん。

ローランド・エメリッヒ監督、ですね(笑)みたいな。

まぁ細かいこといちいち気にしてたらアクション映画やSF作品は楽しめない!

いつの間にか力 入っちゃって、ハラハラドキドキ、楽しめた!

公開は26日からだから、試写会という形で一足早く映画を楽しめて、よかったー♪









映画終わって、家帰って、これまた楽しみにしてた

『おせん』を観賞。

蒼井優…いいっ☆

そして、鈴木蘭々がよかった!

蘭々

※番組HPより



とりあえず今回はあんまセリフなかったけど

「うわっ!鈴木蘭々久しぶりじゃない!?」

って感じでテンション上がってしまった笑

昔、『動物奇想天外』に出てたころ、すごい好きだったんだよなー

やっぱ綺麗だわぁ…









↑クリックお願いしまーす!



先日の『猟奇的な彼女』といい

『おせん』といい、好きな人が多くて困るな~(ぇ



てか彼女欲しい(何


  1. 2008/04/23(水) 02:27:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱうち、サルみたいな顔だの

髪は絵画で例えるならば“額縁”のようなもの、

決して立派とは言えない絵画でも、立派な額縁に入っていれば

立派な絵画に見えたりするもの。

そのくらい髪型というのは顔の印象にとって大事なんです。


そんな感じの文章を雑誌か何かで読みまして(※記憶はあやふやです)

髪ってやっぱ大事だよなぁと。



日記の順番前後しちゃうけど、金曜日、お昼過ぎまで雨降ってたけど

2時過ぎるころには止んだので、急遽電話で予約して、散髪に行ってきた。

(気分的に雨の日にカット行きたくない)


今のお店行くの、今回で3回目、担当してくれたのは今回もFさん。

Fさんは、めちゃイケメン。

顔は濃いけど、爽やかでまじかっこいい。

うちが女だったら惚れちゃいそう。

(※そっちのけはないんですけどね)




初めてFさんに担当してもらったとき

「彼女いるの?」

って聞かれた。


2回目、担当してもらったとき

「彼女できた?」

って聞かれた。


そして今回は

その話題には触れないまま、カット終了。

そしたら

「髪切る前より、だいぶ爽やかな感じになったね、

 きっとこれで彼女できるよ!


って言われた…



彼女がいない(できない)キャラとして、すっかり認めてもらえたようです…





髪、すごい傷んでたし、モサモサしてたのでカットに行ったわけだけど

夏くらまでは伸ばす方向でいきたかったので

「夏くらいまでは伸ばしたいので、今回は長さはなるべく残す感じでお願いします」

って言ったのに…

って言ったのに…!!


カット終わってみれば、すっごい短くなってて。

「○○くんは、キレイな目元してるんだから、

 前髪がかかってるのはもったいないよ。このくらい短いほうがいいよ」

「あっ…はぃ…(デヘっ)(キレイな目元だってーうれしー)」


ってちょっと照れつつも(どうせ営業会話だろうけど)


やっぱりあまりに短くなった自分の髪に動揺は隠せないです…


悲しいの…





↑クリックお願いしまーす!



額縁(髪型)がどうこうっていうより

絵自体(顔)に問題があることが改めてわかりました

  1. 2008/04/22(火) 02:42:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶっ殺されたい?

4月19日(土) 4月20日(日)

今週の土日も三ノ宮まで行ってバイト。

土曜は風がちょっと冷たい感じだったけど

日曜はなんかポカポカしてる感じだった。

明日の大阪の最高気温は24℃とか。

そのうち半袖で全然おっけーな感じになるんんだろうなぁ



あ、ちなみにこのバイトはIKEAにちょっと関係したバイト。

このたびIKEAが神戸にオープンしまして、

それのお手伝いを(ちょっと間接的かもしれんけど)させてもらってる感じ。

日本でIKEAオープンするの、3店舗目、関西ではの出店。

4月14日(月)にオープンして、この週末がオープン後初の土日だったわけで…。

お天気もよかったわけで…

土曜もお客さんたくさんだった感じだけど

日曜はさらに多かった、と思う。


入場制限もかかって、お昼過ぎのピークと思われる時間は

入場までに180分待ちだったとか。(ひえー)

しまいには

入場のめどがたたない

っていう事態にもなりーの。

駐車場やレジとか、すごい混雑だったんだろうなぁ…と。

入場制限










日曜、バイトを終えて(つかれたー)

家に帰って、(韓国映画のやつは観てないけど)

前々から楽しみにしてた日曜劇場『猟奇的な彼女』の第一回を観賞。


主演の田中麗奈、結構好き。

鈴木えみ、大好き。

松下奈緒、大好き。

出演者、すごい豪華だわ笑


「ぶっ殺されたい?」

こんなセリフは言われたくないけど、

姉御肌な女性って、惹かれるなー




多分今クールで観るのは『猟奇的な彼女』と

『おせん』の2つかなー(蒼井優も好き)





↑クリックおねがいします!




ドラマの感想:てか彼女欲しい(何)


  1. 2008/04/21(月) 01:31:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 サーバー・ホスティング 私書箱/私設私書箱 道・楽サーバ 予約宿名人 skyticket