さっくりサクサク ざっくりザクザク

とりあえず、やってみたいからブログはじめてみることにするー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休み最後の日。

9月30日日曜日。


今日は夏休み最後の日。


 


で、今日はTOEIC。


朝から


会場まで行くのメンドクサイ家出たくないリスニングの勉強全然やってない


もう今回は受けたくない


そう思ったものの、もちろんちゃんと試験会場へ。



雨のせいで、靴ビショビショ、ズボンの裾もビショビショ。


(チョイスをミスったなぁ…)



会場に着いたら速攻靴下を履き替えて、靴脱いでテストを受けた。


 


 


後ろの人が美人だった。セクシーだった。


てか、会場で思ったことは


「TOEIC、男性受験者はオッサンが多くて、女性受験者は若くてキレイな人多くね?」


てこと。


そう見えるだけかもしれんけど、なんかキレイなお姉さんがたくさんいた気がします…





で、肝心のテストの方は…


listeningは勉強全然やってなかったから、前回より集中力の使い方が上手くいかんかった…


もっとポイント絞って、効率的に問題解かねば…


多分前回より点数下回ってる気がする。(どうせたいした点数じゃないけど)


readingは…part5とpart6を適当にやりすぎてpart7に時間的余裕ができるという…


part7をじっくりやれたのはよかったけど、part5とpart6の点数が低いと思う。


あれくらいのスピードでガンガン問題を解いて、正解率もよくて、


part7に余裕を持って臨めるのが理想だけど…


 


反省…


 


 


 


さて、明日から学校。


起きれるかな…


 


 


ランキング参加中!クリックしていただけるとありがたいす!
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 22:44:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてまた一つの番組が終わった

今日、フジテレビ系のバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』が終わってしまった。


放送期間は2001年4月11日~2007年9月26日ということで、約6年半続いた番組。


最初は深夜枠からスタートしたみたいで、最初のころは見てないし、全然知らないけど、


この番組、かなり好きで、今日が最終回ということで、地味にショック。


大学に入ってからは夜はバイトしてたりであんまり見れんかったけど、


毎週かかさず見てた時期もあるし、見れるときはだいたい見てたから、


最終回と聞いて衝撃的だった。


 


うちは八嶋智人という俳優が好きだし、てか、この番組に出てるひと、ほんと好きだった。


ココリコとか品川庄司とか、本職は芸人なのに、演技もやって、すごいなぁと思うし、


松下由樹は美人で、演技も上手くてなのにあんなにコメディではっちゃけた演技もできて


プロだなぁとつくづく思っていた。


 


コントはよく作られていたと思うし、陰で番組を支えた構成作家の人や、セット、小道具大道具…


たいへんだっとろうなぁと…


うちのお気に入りはココリコ田中が長ゼリフをババババババーーーーと言うコントは


ほんとにおもろかったし、「す、すげぇ…」と思っていた。


 


低俗なバラエティが増えていく中、これはほんとにクオリティの高い、


まさにうち好みの番組だった。


 


番組の最後、出演者が一言づつ感想を言うシーンでは、不覚にも


ウルっときてしまったし(最近涙腺弱いです…)


 


一回終わった番組が(スペシャルというカタチではなく)再開することってほんとに稀だとは思うけど


フジさんにはもっかいやって欲しいなぁと思います。


 


 


嗚呼…


ランキング参加してみたり!クリックお願いします!
  1. 2007/09/27(木) 02:29:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

味覚について

今日久しぶりにスマスマ(SMAP×SMAP)を見た。


(月曜の夜はいっつもバイトだから見れない。
今日は祝日でシフトはいってなかったから見れた)



ゲストは、映画の宣伝のために来日したと思われるキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。


たしか『寿司&チキン料理』をオーダーしてたけど、


とにかくすごい豪華な料理でした。


なんか金粉散らしてたし。


キャサリンは(←馴れ馴れしいw)「goldを食べるの?」


って感じで興奮してるように見えた。



で、寿司と鶏肉料理ってことで、寿司はもちろんすごい豪華だったし、


見た目もきれいだったし、鶏肉料理もかなりおいしそうだった。



で、もちろんキャサリンは「great!」「beautiful!!」とかをたくさん言ってたけど、


うちは「ほんとで?」って思った。



てかこれはキャサリン個人に対してっていうより、外国人がテレビとかで日本料理を食べて


「great!」「beautiful!!」「delicious!」とか言って、褒めまくってるのを見ると


うちはいっつも「ほんとに!?」って思ってしまう。



うちは外国人に日本の伝統的な味が本当に理解できてるのかどうか不安に思う。


まぁテレビだし、「まずい」「う~ん、微妙!」とはあまり言えないのだろうけど、


「great!」「beautiful!!」「delicious」って褒めまくってるのは、


それは本心からなのだろうか、と。



うちは全然高級な料亭とか行ったことないし、本当に食通の人からしたら、うちなんて


ちっとも“日本の伝統の味”を知らんのかもしれん。



けど、約20年間日本で育ってきて、先祖代々日本の味で育ってきた。


うちのDNAは日本の味で構成されてる。(と思う)



で、同じように外国人はその国の味で育ってきてるわけで。


もうDNAの中に“心の底から、もう本能でおいしいと感じてしまう味”


が組み込まれとると思う。



たしかに、“おいしいと感じさせる味”は万国共通のものかもしれんし、


国とか超えて共有できるモノなのかもしれん。


 



ただ、やっぱりどうしても、うちのなかでは


「外国人には日本の伝統的で繊細な、


日本的なおいしさは到底理解できんだろ!」っていう


年寄りの外国人嫌いの頑固親父みたいな考えがある。


 



豆腐のおいしさがわかるのか?


「味しない!食感がキモチワルイ!」とか思ってないのか?


寿司の酢飯を食べて「すっぺぇ!」とか思ってないのか?


湯葉のおいしさがわかるのか?


松茸の香りのよさを理解できるのか?


「ちょっと、ニオイがしますね」程度に思ってるんじゃないのか?


 


結局、外国人にはわからないのじゃないのか?


とにかく、そう思ってしまう。


うちも外国の伝統的な味をネイティブと同じキモチで


愛せる自信がそもそもないし。


 


やっぱり、その国の味覚はネイティブにしか本当の意味で理解できないのでないか、と。


うわべで「おいしっ!!」って思っても、その「おいしっ!!!」の


本当の意味合いはネイティブとは違ったものだと思う。


日本食を食べて、外国人が「おいしっ!!」って思ってくれたら嬉しいし、


これからもますます日本食が世界に認められて、受け入れられて、


日本食のすばらしさが国内外問わず見直されたら


もちろんそれは嬉しいしそうなって欲しい。


 



別に外国人が嫌いなわけでも、「日本が世界で一番すごいんだ!」とか


思ってるわけじゃないけど、うちは常々


“色々日本の食文化って結構すごいんじゃない?”って思ってる。


その分、うち自身も簡単に理解したくないし、されたくない。


 



そんなこんなで、大人になったら、高級な料亭だったり、色んな外国の料理だったりを


たくさん食べれるように、稼げるようになりたいと改めて思った。


(なんかまとめがイマイチな気が…)


←クリックしてもらえるとほんとに嬉しいんです
  1. 2007/09/25(火) 01:48:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USJに行ってみた!

8月がもう終わるってころになって、


高校のときの仲よかった3人で 「USJ行こうよ!」ってなって。


 そんな勢いだけで決まったUSJ行き。 「じゃあ9月12日の水曜ね!」


日にちだけ決めて、誰も詳細決めようとせんくて。


 


そんなこんなで9月11日(ってか前日)…


とりあえず一緒に行く友達に朝「明日USJだよな!?」って メール送ってみる。


深夜まで返信なかった。(寝てた、とかふざけた言い訳された爆)


で、11日の夜はうち、2時過ぎまでバイトで。


家帰って友人に「明日ほんとに行く?辞める?」って電話。この時点でもう深夜3時半


 うち、ユニバ行ったことなくて、初めてのユニバめっちゃ楽しみにしとって。


だからやっぱりベストコンディションの状態で楽しみたかったし、


「朝ゆっくりして、昼から行こう」とかなら行きたくなかったから。


で、結局朝の9時に現地集合することになって


 「あとはお互い今からできるだけユニバのこと調べて明日来ること!」ってなって、


適当に「どこが楽しいんやろー」って感じで調べて、寝たの5時半


 もうみのもんたの『朝ズバっ!』が始まってました泣


で、8時の電車に乗るべく7時半起床


荷物は寝る前に準備しといたので、シャワー浴びて、着替えて、歯磨いて、 いざ、USJ!


 


続きは 続きを読む に! 


とりあえずクリッククリック☆ 【“USJに行ってみた!”の続きを読む】
  1. 2007/09/18(火) 05:10:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目がギラギラしてる感じ

夜、コーヒーを無駄に飲んだせいで、目がギラギラしてる…


(今、もう5時過ぎ(AMね))


サッカーの試合してて、VSオーストリア。


前半は0対0で、いま、後半。


今回の代表には大好きな松井が呼ばれてるので、注目。


結局試合最後まで見ちゃいそうな雰囲気。


松井まだ出てないし。


田中達也と矢野のツートップはイマイチな気がする。早く交代して欲しい。


やっぱ俊輔は大事な選手だわ。


 


おっと!松井が出るようです!



今日はアウェイの試合だけど、ピッチがふかふか深いみたいで、やりづらそう。。。


すごい掘れちゃって、さらにボコボコになってるし。


 


 


勝って欲しいなぁ


 


そして早く寝たいなぁ


 






  1. 2007/09/08(土) 05:00:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@減量中


「O型は米を抜くとイイ」






そんなウソかホントかわからん、

なんの確証もないダイエット情報を耳にしたもんだから

『米を食べない』というダイエットを実行してみた。(今も実行中)


(なんだか、聞いた話もよると、

 あのジャニーなんちゃらっていう事務所に所属してる

 カトゥーなんちゃらっていうグループの一員の赤西仁って人も

 このダイエットをやって減量したらしい。)




で、うちは「よーし!今日から始めるぞ!って感じで始めたわけじゃなくて、

なんとなく始まってて「今日で何○目!」とかわかんないけど、

とりあえず今、10日、もしかしたら2週間くらい米を食べない生活をしてる。

「米だけじゃダメやろ」ってことで、炭水化物は極力食べないことにしてる。

(たまに少し食べるけど)



パスタも、うどんも、大好きなコンビニのパンも。

で、間食も(ほぼ)してなくて、自然と食事に気を使ってる自分がいて。


そしたら(ちゃんと測ってないけど)胴回りの肉は少し落ちたし、

実際、体重も(少しだけど)減った。

昨日、バイト先で先輩に「今、米抜きダイエットしてるんです!」

て話したら

「たしかにあごのラインがすっきりした感じはある」って言われた。




純 粋 に 、う れ し か っ た (はぁと)







なんとなく始まった米抜きダイエットだけど、いちおー、目標体重とかあるわけで…

(夏休み入る前、「後期始まるまでに○キロまで体重落とす!」ってなんとなくは決めてて)



でも、今日、たまたまスーパーに行ったら、大好きなカップアイスが安売りしてたわけで…

勢いで2個も買ってしまったわけで…

「ダイエット中だからこの2個を1週間でちょっとずつ食べよう」って

決めて買ったくせに、結局その日のうちに2個とも食べてしまったわけで…









で、夜「あ"----っ」ってなってしまってしまい、近所の公園を走ることに。







タッタッタッタ…(走る音)


    …


タッタッタッタ…(走る音)


    …


タッタッタッタ…(走る音)


    …





ふぅ…(20分で終了…)




「とりあえず小1時間くらい走ろっかなー」って感じでスタートしたけど、

なんか吐きそうになったのと、トイレ(大)に行きたくなったので、残念ながら20分で終了。



情けない…



でも、中学校のとき、部活の顧問の先生は言っていた。

「気持ちが大事だ」と。

とりあえず、気持ちでは、あの土佐礼子と一緒にマラソンした気分だった。





うちがハァハァ言いながら走ってるとき、

夜の公園のベンチあたりでアンアン言ってるやつはいねぇかなぁと

ちょっぴり期待してたけど、残念ながらそんなやつはいなかった。





けど、抱き合ってるカプールを発見した。

死ねばいいのに、と思った。

おうちでママのオッパイでもしゃぶっとけ、と心の中で叫んだ。(泣きながら)

とっとと家に帰っておまいらセクースしとけ、と心の中で叫んだ。(泣きながら)



あぁ、こいつらこのあと、潮とかでシーツをビッショリさせちゃうのかなぁ、と思った。

そして僕はといえば今夜も寝汗で枕をビッショリさせちゃうのかなぁ、と思った(泣きながら)


























結局小1時間走る予定だったのに、20分で終了してしまった僕は

深夜、噂では『400mを全力で走ったときの体力消費量に相当する運動』をしたのだった。
  1. 2007/09/05(水) 01:40:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生の喜び ~その2~

いよいよスタジアムに入場…


圧倒!



で、でけぇぇぇぇぇ!!!!!!


客席ひろっっっっっ!!!!!


空きれいっっっっっっ!!!!!


スクリーンもでかいっっっっっ!!!!!



ささささ、さ、


…さすが世界陸上やでぇぇぇぇぇ!(無駄に関西弁w)


 


で、TBSの放送ブースがあるところまで近づいて、撮影。


あそこに織田さんが…
ここに、うっさい織田って人がいるのか…と感慨深い気持ちになる。


 

【“生の喜び ~その2~”の続きを読む】
  1. 2007/09/04(火) 03:33:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生の喜び

 


今日は世界陸上最終日。


この日は夜バイトもないし、なんだかなー、みたいな感じで。


ほんとは世界陸上関係のバイト(派遣)を入れたかったけど、


結局入れてもらえなくて…


(世界陸上関係のバイトしたくて先月27日に新たに派遣に登録した。


ちなみに世界陸上開幕したの25日…行動遅っ)



で、結局一日どフリー。


この日の朝は女子マラソンやってて(寝てたから生中継は見れんかった)


昼頃、放送があって。


土佐、脅威の粘りにより3位。見事銅メダル。あの走り、鳥肌モノ。


テレビ見て、ゾクゾクした…


で、この放送が終わったのが4時半くらい。


で、4時40分になってふら~っと家を出てみる。


別に世界陸上観戦の予定があったわけではないけど、


一日家にヒキコモルのもなんだかなぁ~って感じだったし、


なんとなく、長居に行こう!と思って。


それで、チャリこいで、いざ、長居!


 


(初の『続きを読む』を使ってみる!)

【“生の喜び”の続きを読む】
  1. 2007/09/03(月) 14:07:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏、終わる…

8月ももう終わってしまって、ついに9月…


 


大学生の夏休みは9月もまだ夏休みだったりするわけで…


 


でも、9月って、世間一般では、もう『秋』(らしい)


 


で、先日バイト先でお客さんと話してて


うち「もう夏も終わりですねー、秋ですねー(若干残念そうに)」的なこと言ったら


お客さん「いいじゃん、秋!オシャレできるし!キレイなシャツ着てー、ジャケットも着てー」


ってすごい嬉しそうに話すお客さん。


うちもとりあえず「そうですよねー」みたいに話合わせてみたけど、


実際、まだまだ夏がいいわけで。


 


うち、「Tシャツorポロシャツ+短パン+サンダル」みたいな、


 


THE 夏 的な楽チンスタイルの方が好きなわけで…


ジャケットとか高いしなー みたいな…


秋、ヤダなー、みたいな…


 


 


 


まだまだTシャツ短パンでいたい年頃です…

  1. 2007/09/01(土) 14:18:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 サーバー・ホスティング 私書箱/私設私書箱 道・楽サーバ 予約宿名人 skyticket