さっくりサクサク ざっくりザクザク

とりあえず、やってみたいからブログはじめてみることにするー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケッパレ

20080727215753
昨日の夜

「最近なにしてる?」

ってメールが来た。

いや、テスト期間だしテスト勉強に決まっとるがん

と思い

「テスト勉強してる」

って返信。

すると、母、

「ケッパレ!」

とメールを送ってきた

(?_?)

ケッパ、レ…?

なんだよ、ケッパレ、って…

アッパレ、の間違いか?
まぁアッパレにしても文脈から違うし…

ケッパレって、なんだよ…

ほんで、

「ケッパレ、ってなに?」

とメールを送ると

「北海道の方言で、頑張れ、だよ!」

と…

………

……………

別にうち、北海道で暮らしてるわけじゃないし、

それに母さん、あんた北海道出身じゃないし…

一体、母の意図はなんなんだ…

※写真は昨日の晩御飯。 先日炊いた黒い米、に玉ねぎと鶏肉をカレー味で味付けしたもの、をのっけて、ネギをのせてみた丼

感想:黒い米がやっぱり固い

てかやっぱ見た目悪いな(p_-)

スポンサーサイト
  1. 2008/07/27(日) 21:57:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤飯ではなくて

20080726020232
前に実家に帰ったときに

黒い米があって

「なにこれ?」

って母に尋ねると

「貰い物の黒い米」

だ、と。

そして

「いる?持って帰える?」

と言われたので

「…あっ、じゃあ…うん」

ってことで、黒い米を

持って帰りました

そして今日、

始めて炊いてみました

母に言われた通り

白米 2.5合
黒米 0.5合

の割合で炊いてみました

感想:黒米が固い

今、眠い

(p_-)

  1. 2008/07/26(土) 02:02:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

何も言えなくて、夏

『第一印象が大事!』

様々なところでそんな言葉を見聞きする昨今。

初めてのバイト、入学式、入社式、いや、その前の内定者の集い、

もちろん就職の面接だって、合コンだって、

出会いの数だけ、そこには“第一印象”なるものが存在する。

男女の間のことに限定せず、人との出会い、関わりのなかで

それが大切な要素をなしていることは説明するまでもないと思う。


ただ、それと同時に『第二印象』――つまり二回目会ったとき

も大事なのではないか、そう思う。

一回目にあったときの印象を、さらにアップさせ、それを今後に

繋げることができるのか

もしくは、イメージダウン

「なーんだ、しゃべってみるとコイツただの妄想家じゃねぇか、キモっ」

そん展開になるのか

はたまた

「この人のこと、なんか気になるかも!もっ知りたいぃぃいい」

となるのか。



第一印象ももちろん大事、そう、それは言うまでもない、

たが、本当の勝負は2度目、2回目なのではないだろうか…




今日、がっこの図書館でテスト勉強をしていたのだが

プリントを見直してもわからないところがあった

教科書を見ようにも、4月に教科書買ってない

もちろん、いまさら買う気もない

そうだ、ネットで検索してみよう

そう思いつき、図書館の中にあるPCを駆使する作戦に出た。


PCコーナーに行くと

テスト前、夏休み前で使用中のものが多かった



運よく一台だけ使用可能なものがあった。



いつもは選びたくない、人の通りに面したポジションだったが

ちょっくら調べるくらいだし、なにせここしか開いてない

いたしかたなかった。


そんな感じでPCを使っていると…


ななな、なんと…

向こう側から歩いてくるひとりのレディーが…



先の日記に書いたあの娘がこっち方向に歩いてくるではありませんか…

そしてあっという間に…


PCコーナーの端っこ、人の通りに面したポジションに座っているうちの


横を…

彼女が…

歩いていく…

(その距離約1メートル)


そして僕は彼女を呼び止める


「あっ、この前は○○にプリント渡してくれてありがとう、
あのときはいきなし頼みごとしちゃってごめん、でもおかげで助かりました」

そう言うと、彼女は

「いえいえ」

そう言いながら首を振り、にっこりと微笑む…



完璧だ


完璧だった…









妄想では…。









まぁ結局、PCしてるうちの横を

何事もないかのように(そりゃそうだ)

通りすぎていくあの娘に 、声なんかかけれないまま

お礼のひとつも

「この前はありがとう」

その一言が言えないまま

彼女はうちの横(その距離およそ1メートル)を

歩いていったのでした



そのあとの自己嫌悪、後悔といったら、もうハンパなかった



バカバカバカバカバカバカバカ

このチキン野郎!

いくじなし!

「あがとう」くらい言え!

あほ!まぬけ!どじ!ちんかす!

売れ残り!見切り品!




あーもうなんでだよなにやってんだよ

なになってんだよぉぉぉぉおおおお!!!

くそっ!くそっ!

バカァァァアアアア

ため息500回の刑!

机に頭ガンガンぶつけとけこのやろうの刑!


あーーーーー



もうバカバカバカバカバカバカバカ

自分!最低!











自己嫌悪と後悔で

テスト勉強どころじゃねぇぞ、って話










↑クリックしてみてください




切り替えねば…

だがしかし…



……後悔 
  1. 2008/07/25(金) 21:45:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うまく!太く!大きく!

20080724032014
テストやだよテスト

まぁ逃げるわけにはいかないし、夜通し頑張って勉強しても、ぐっすり寝ても、その日は来るわけだ

テスト終わって夏休み突入するころには今以上のブヨブヨタプタプの肉体になっていることはほぼ間違いないだろう

まぁ今は単位をとることのほうが優先だ

とりあえず今お湯を入れて4分経つのを待っている最中だ

お腹いっぱいになって眠くなるのが怖いぜ!

そんな深夜3時過ぎだ

(p_-)

  1. 2008/07/24(木) 03:20:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドッキドキやで

片想い、をしている、かもしれない、と思う。

…た、多分。


知り合いの女子、の、友達。


なんか、最初見たときから

なにかうまく表現できないけど、魅力?を感じた。


話したことないし、どんな声なのかも知らない。

…な、名前も知らない。なんにも知らない…

ただ、気になる、かもしれない。…多分。

好きになっちゃうかもしれない。…多分。

いや、もしかしたら、もう好きなのかもしれない。…多分。

ただ、勘違いしてるだけ、一時的に熱くなってるだけで

一過性のものなのかもしれない…



てか好きとか恋とか、どーなったらそうなのかよくわかんないけど。




ほんで、今日。

その知り合いの女子に、プリント渡す約束があって。

いつ渡すとか、どこで渡すとか決めてなくって

「いつ渡そー」

みたくぼんやり考えながら

昼休み、なんとなく図書館行った。


荷物を適当な席に置いて

トイレ行きたかったから

トイレ行ってきて、

んで、さぁ3限始まるまでちょっくら勉強すっか、みたいに

席に戻ろうとしたら、その途中、

その知り合いの女子、の、友達、がいるのが見えた。



ぐはー[ ゚△゚]



そして考えた。

「このプリント、○○(知り合いの女子)に渡しといて欲しいんだけど…」

って感じで頼んでみたら、いかがなものか…



そう考えだすと

脳内にスレが立った(気がする)

脳内2ちゃん化…


スレのタイトルは

『どーする、オレ!?』

と、いったところだろうか…



「いきなり話かけるとか、ひかれるぞ」

「キモ、と思われて終了」

「なにかのきっかけを作るチャンスでは?」

「話したこともない人に、いきなり頼みごとするとか常識ない。ありえないから」

「自分の顔をもう一度、鏡 見てこい きもいぞ」

「顔だけでも覚えてもらえ そのキモイ顔」

「話かけるチャンス」

「迷ったら、ゴーだ」

「今、動かなかったら、絶対後悔するぞ」





自分の中の天使と悪魔が

スレッドに大量のカキコをする

カキコはものの数分のうちに軽く1000を超えた(気がする)





そして…


結局…


彼女のもとに行き…



「ぁ、あの、いきなりごめん…

今日…このあと○○に会う予定ある…?」

――はぃ

「このプリント、○○に渡しといて欲しいんだけど…」

――はぁ

「じゃぁ、渡しといてください…」

――はぃ





しゅ、終了…









めちゃ緊張したー

心臓止まるかと…



思ったより、かわいぃ声ですた…






↑クリックお願いします







ひー

めちゃドキドキしたー




あー自分キモいキモいキモい
  1. 2008/07/23(水) 01:24:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い物は冷静にしたい

ちょっと前、世間は“夏のセール”の時期。


地下鉄の中刷り広告にも

『SALE』

の文字が躍り、街に出れば

『SALE』と書かれたお店の袋を下げた

いかにも

“今日は買い物してきました!”

“夏のセール、楽しんでます!”

みたいな人たちがたくさん歩いてた。



うちも

「きょうは買っちゃうぜ!」

みたいなテンションではなかったけど

「セール、だしね…」

と、なんとなくお店に入ってみる。(もち、おひとりさまです)



そしたら、ちょっと“お!いいかもー”と思うTシャツが目に留まり

それを手に取り、うーん、と悩んでいた。



同じデザインでグレーと白があり

どっちもいいなぁ、

SかMかでも迷うなぁ(性的な好みの意味ではなく、服のサイズ的な意味で)

と悩み、あー、こんなときに

「こっちの方が似合ってるよ♪」

と言ってくれる彼女が欲しいなぁ、うち優柔不断だしなぁ、

そーぃうの、憧れるなー

とか思いつつ

んー、ま、とりあえず試着してみよう

それからもっかい考えよう、と思い

近くにいた店員のおねぇさんに

「これ試着していいですかー」

と尋ね、試着してみる。


とりえず、グレーを試す。


試着室に入り、Tシャツを着てみて

(ふむふむ、こんな感じかー)


そして、ふと、試着室の鏡に映る自分の顔を見て

(うーん、改めて、…この顔、キモいなぁ…ヒクわ)

と思ってると


「どうですかー?」

と外からおねえさんの声。


「ぇ、ん、んっと…(とりあえず服どうこうよりまず自分の顔がキモチ悪いです)」

そう言っていると

「開けますねー」

試着室のカーテンが開く。





「んっと…っどどどどど、どどどうですかかっか、か…ね?」


不安になりながらもおねえさんに尋ねると

「サイズも今の感じでちょうどだと思います。いい感じですよ♪」

と笑顔で言ってくれた





「いい感じですよ♪」ってニッコリ笑顔で言われて、

若干嬉しい反面

冷静に、(心にも思ってなくても、そう言って、商品を買わすことが

あんたの仕事だから、な…) なんてひねくれたことを思いつつ

「…うーん」(優柔不断な男です)

とまだ迷っていると

「そのTシャツ、私は白、買っちゃいました♪」

とまさかの告白。












まさか




それは新しいタイプの愛の告白ですか…!


ニュータイプっ!


もしうちがこの試着したグレーを購入すれば…

おねぇさんと

いろち

ってことですよ!?


ちょっとしたペアルック的な感じじゃぁないですか!?


いいいいいいいい、いいんですか…!?



うちがグレーで

おねぇさんが、白…









おねえさん、ちょっぴりツンとした雰囲気、涼しげな目元に、どこか寂しげな瞳…

soキュートな唇、キレイなあごのライン、控えめなえくぼ……







結 構 、 タ イ プ で す け ど … ?






「白もいいなと思ってて…グレーか白か、迷ってるんですよね…」


と言うと

おねえさん、少しだけ小首を傾げ、僕を見て言うのです




「うーん…お客さんには…グレーを着て欲しいな♪」






これが噂の

“ほしのあきの「ほしーの」”作戦か!!

そりゃおねえぇさん、アナタにグレーを着て欲しいと言われれば

グレーで決まり! は?白?

いやいや、グレーにしますよ!

おねぇさんの言う通りにします!

なんでも言うこと聞きます!

ワンワン!ペロペロ!ハァハァ!




きっと、おねぇさん

「うーん…お客さんには…グレーを着て欲しいな」

と言った次には

「連絡先を教えて欲しいな」

とか

「早く着ているものを脱いで欲しいな」

とか

そのうち

「今夜は抱いて欲しいな」


とか言い出すんじゃないだろうか…


もう我慢できなくなって

このあとすぐにでも

「じゃあそのTシャツ脱ぐついでに全部脱いでください」

なんて言われたらどうしよう、

そのまま試着室で襲われたらどうしよう、

え、試着室でそんなこと

え、ちょっと、そんな、いきなりすぎますよ、おねえさん、えっ

あっ

あっ



あーーーーーーーっ





なんて妄想してたら











うん、結局Tシャツ買っちゃったよ☆









後日、自宅にて

冷静な精神状態で

Tシャツきて、鏡見てみたよ、


うん








全 然 似 合 っ て な か っ た よ ☆












買い物は冷静な気持ちでしなくちゃいけねぇなぁ…






↑下降中です!クリックお願いします!




テスト勉強、はかどらねぇなぁ…
  1. 2008/07/21(月) 00:39:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンプリングしちゃう

先日金曜日、梅田でサンプリングのバイトをしてきた。

サンプリングのバイトとか、生まれて初めて。

(テスト前で、勉強しなくちゃいけない身分なのに…)



朝7時に梅田に集合して…(早っ)

終わって解散したの、夜の8時前…(長っ)




“サンプリングのバイト”

そう言えば、若干、聞こえはいいかもしれない。(そうでもない…?)

しかし、やったのは

ひたすら うちわ配り


もっかい言う


ひ た す ら う ち わ 配 り 


@梅田



朝、スタートしたばっかりのときは

「おはようございます~」

いちお、さわやかにやってたつもり…

けど、時間が経ってくると

「おはよごzあqwせdrftgyふじこlp;…ぁ…」

噛んじゃう。(そりゃもう一日中噛みまくりでした…)


「ただいま、うちわをおくばりしています~」とか

って数千回と?言ったせいで

夕方くらいには

(これ“うちわ”であってる?え?
そもそも“うちわ”ってなんだったっけ?
“うちわ”じゃなかったような気が…
もっと違う名前だった気が…
てか“ウ”“チ”“ワ”…ん?
おかしい…“ウチワ”ってなに?
え?“ウチワ”んな言葉ねーよ
無いに決まってる!
いや、合ってる…?え、いま自分でなんて言ったっけ?
これウチ…ワ?
これウ…なんだったっけ?
てかそもそも“ウ”で始まる言葉じゃない…?
もっと長い名前じゃなかった…ちゃうっけ?
2文字?5文字くらいだった?え?え?なんだっけこれ?)



もう何がなんだかわかんなくなっちゃう。


(同じ言葉繰り返して言ってると、その言葉の存在自体を疑うよ!)(多分)




あれ?さっきからなんか同じような人ばっかりに

うちわ渡してるような気がする…

って思ったら

「あ、うちわ受け取ってくれるの、メタボ系のおじさんばっかだん…」

って

『メタボ系中年男性は汗かいて歩いてるのでうちわを受け取ってくれる、の法則』

に気付いちゃう。



※他には

・ベビーカーを押してるお母さんは取ってくれる、の法則
 (もらったうちわですぐに赤ちゃんを涼しくしてあげてる)

・欧米系外国人はうちわ取ってくれない、の法則

・アジア系(中・韓系?)外国人は取ってくれる、の法則

・仕事帰りのサラリーマンには「お疲れ様です!」と言って渡せば取ってくれる、の法則

・子どもは取ってくれる、の法則

などがあった気がします






サンプリング始まったばっかりのころは

おねえさんがうちわを受け取ってくれると

嬉しくなって、逆に

プイっ と見向きもされずシカトされると

なんかフラれた?気分になっちゃう(ぇ)




だんだん時間が経ってくると、疲れてくるし

さほど一喜一憂することもなくなり

キレイでツンとした感じのおねえさんにプイってシカトされると

……なんか、…快感かんじちゃう(ォィォィ)






サンプリングしてて、色んな人をみた




うちわ渡して

「ありがとうーっ!」

お礼言われちゃう…(この瞬間、気持ちいいです) (※性的に、ではなく)



「ど、どういたしまして!」

こっちも答えちゃう。(この瞬間、気持ちいいです) (※もちろん、性的に、ではない)




「昨日も、ここで、うちわ、もらったので、今日は、遠慮、しとき、ます!」

なんかすごい滑舌よく、断られ、ちゃ、う。

(昨日とか知らんがなー)



「もう一本ください!」

…求められちゃう。(結構これ言うってくるひといた。主におばさん)

まぁもう2本でも3本でも、10本でも、まぁ箱で持って帰ってくれてもなんら構いませんが



配りながら

(このうちわ、どうせ捨てらてるんだよな、つまり、ゴミになるんだよな、

そう、ゴミを増やしてるんだよな、…これを配ることは

地球温暖化の元凶なんだよな…

いま、ここで、うちは…悪いことしてるんだ…

ある意味、犯罪なんだ…)


エコのこと、地球のこと、考えちゃう…

凹んじゃう…





「君はここで、こうやって、うちわを配ること、どう思ってるの?

うちわが欲しいひとばっかりじゃないの、わかるよね?」

…なんか、ちょっと、怒られちゃう。

(そ、そんなこと言われてもー…)



大量のうちわ、なかなか減らなくて

1回で2本配ったりしてみる…

「あ、これ2本あるよ!」(バレた)

って、返されちゃう…(失敗)






この日のバイトでは、コンパニオンのおねえさんもいて

んで、うちは うちわ配りがメイン、というよりは

コンパニオンのおねえさんが配るうちわを裏で補充したり

決められた数量を時間内で配りきれるように

(時間内で早く配りきってしまってもダメだし、残るようでもダメ)

残数の具合を見ながら、おねえさんに

ペースをあげたり、落とすよう促したりしながら

自分もちょいちょいうちわ配る、っていうのがこの日の

うちに与えられた仕事だったみたいなんですが


残ってあとでキツイ思いするのはイヤだったので

結構積極的にうちもうちわ配ってたんですが

やはり、うちに与えられたノルマ?はでかいわけで

残り1時間!ってなっても

結構うちわ残っちゃう…

(うちに言わせれば、そもそも最初に割り当てられたうちわの量が多過ぎる…!)


そしたら

コンパニオンのおねえさん(24歳)に

「時間ないんだから、まずは、とりあえずこれだけ配ってきて!5分で!」

ってギリギリ抱えきれるくらいの大量のうちわを渡されちゃう。

いつのまにか、立場、逆転しちゃってる。


「こんなに…無理ですよ…しかも5分で、って…」

…弱音吐いちゃう。



「男なんだから!できるから!はい、頑張ってきて!」

応援されちゃう…



「配りきるまで、こっちに戻ってきちゃダメだからね!」


完全に立場逆転しちゃってる…





最後らへんは、うちわのサンプリングを通したPRが目的、というより

「うちわ、どうぞお使いくださいーうちわどうぞーうちわどうぞー」

って、うちわを配りること自体が目的化しちゃう。




「この量配りきるのは無理だな、あと1時間しかないし。

余ったところで、別に日給減るわけじゃないし…まぁこればっかりは仕方ないっしょ」




って思ってたけど、なんとか配りきって、達成感味わっちゃう




そして

「ね!終わったでしょ。やればできるじゃん」

おねえさんに褒められちゃう

…嬉しくなっちゃう















おねぇさんのリードって、いいな、と思いました☆









↑クリックお願いします
 3桁順位に落ちそうなので…><
 


  1. 2008/07/13(日) 22:47:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くいだおれ

20080713122444
閉店してるよ

@道頓堀
  1. 2008/07/13(日) 12:24:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

髪の傷みがハンパねぇ

ここ最近、髪の傷みかたがハンパない


パサパサ かつ ギシギシ 


毛先を指で少しひっぱると

ブチブチって音がして毛先が切れる


切れた毛先を見ると

「ちょwwwwなにこれwwwww死んでるwwwwww」

って思わず笑うくらい傷んでる毛先


髪 死んでるぞ …!



長らくカラーもしてないし、パーマなんかしてない。


なのに毛先の傷みが深刻。

色あせてるし、枝毛が多い。


なぜ…!?


今日はブチブチ切れた自分のひどく傷んだ汚い髪をみて

思わず

「なにかに呪われてる…!!」

と感じた(´Д⊂)




とりあえず数日前から

洗い流さないトリートメント(ダメージエイド)を使い始めた。


今使ってるシャンプーがもうすぐなくなりそうなので

TSUBAKI(白)を買ってきた。 

現在使用中のシャンプーを使い終わり次第、いつでも詰め替えできる体制を整えた。






にしてもなにこの傷みかたは?



んー、やっぱ原因は

食生活!?


もっと今以上に意識してたんぱく質やミネラル系を摂取しなくては…!







↑クリックおねがいしますー!



とりあえず、体内から無駄にたんぱく質を放出する行為を

控えた方がいいと、真剣に思う今宵



あれはほんとティッシュの無駄使いだと反省


  1. 2008/07/09(水) 01:41:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むしむしまじあつい

20080707200625
あ・つ・い ☆

む・し・む・し ☆

うーん、やっぱりショートじゃなくてトールにしとくんだった(+_+)

ジャバチップフラペチーノ

3㍑は飲める!(糖尿病)
  1. 2008/07/07(月) 20:06:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今NHKにさかなくん出てます

20080707132808
うん、この人

天才だわ

  1. 2008/07/07(月) 13:28:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本気と書いてマジと読むアレ

20080706153425
このシリーズ、好きです

今から食べちゃうぞ☆
  1. 2008/07/06(日) 15:34:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すれ違いの刹那に

昨日、地下鉄なんば駅


地下から地上へ出ようと

階段を上る。


狭い階段で、3人並んでると通れない出口。

階段を上る人、下る人、一列になる。



うちが階段を上っていると

前から、いい男が下ってくる。


明るく染められた髪、よくわかんないけど、

多分、2ブロックとか言う髪型。


肌が白くて、ユニセックスな雰囲気の

すごく整った顔立ち。

ゆるい感じの白いTシャツが、こなれた感じで

すごくオシャレな感じだった。

雑誌とか載ってそう。



(かこいいー…)



そして、その彼とすれ違う瞬間、

彼に手を引かれ、

彼の後ろを歩いてくる女性がいるのがわかった。


(いい男には、かわいい彼女、か……)



すれ違いざま、その女性と、目が合った。


そして反射的に、目をそらした。


すれ違った、ほんの一瞬。

身体が反射的に目をそらしたから

目が合ったのは、きっと0.03秒くらいかもしれない。




すれ違って、3歩ほど歩いて、ふと思う…










(あ、あれは……)





(も、もしや………)















中3のとき、5ヶ月くらい付き合った、あのひとでは…!?








高校は別の高校だったし

もう何年もあってないけど…


多分… 

間違いない気がする…


いや…でも…

まさか、ねぇ……?




あの瞬間からから


「きっとそうに違いない!」



「いや、まさか…ねぇ…」

っていう思考を

2万回くらい行ったり来たりしている













寝苦しい夜です☆









↑クリックおねがいしまーす!





多分…


間違い…

ない…




かな?



  1. 2008/07/06(日) 02:16:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぐるりのこと。

今年観た映画って言えば

パッと思い出せるので

『クローバーフィールド』とか

『紀元前一万年』、『アイ・アム・レジェンド』。

そのうち『インディー・ジョーンズ』

その次は『ハプニング』が観たいかも。

(ほんとに観に行くかどうかわからんけど)


やっぱでっかいスクリーンで観るんだから


ドカーン

バッバッババババババ


どっっわー


みたいな、目でも耳でも迫力を感じれて、



ザ・ハリウッド


みたいなんが映画館で観てなんぼだろー、と思っていた。

『しゃべれども、しゃべれども』とか

『人のセックスを笑うな』とか

このあとの映画だと『百万円と苦虫女』とか

観たいなぁと考えてはいたけど

「まぁDVDでいっか、別に映画館行かなくても。邦画は。」

みたいな感じで、邦画をしんみり映画館で味わおう、

っていうような気持ちはあんまり、というか、ほとんどなかった。


けど



まぁ気が変わった、というか、気が向いた、というか

観るべし

と勝手に思い込んで

『ぐるりのこと。』

を、先日、観てきた。

ぐるりのこと。



すごくいいらしい、という情報を得てから

観る

となんとなく決めて、観てきた。








うちみたいな子どもが

ペラペラと感想いうことはしてはいけない、というか

そんなことはできないなぁ、と。


なんか、いろんなこと考えてしまって。

けど、あったかい気持ちなった。

暗くもなった。







手をつなぐこと

好きな人のそばにいること

信じること

泣くこと

生きること

めんどくさいこと

死を考えること

逃げること

答えを探すこと

答えを探さないこと

希望をもつこと

愛すること




色んなメッセージがあるように思えて

ほんとに

“ぐるりのこと。”

という感じで。





ところどころ、プハ、と、笑っちゃうシーンもあり

涙がツーっと流れたり。






いい映画で、感動した。









めんどくさくけど、いとおしい。

いろいろあるけど、一緒にいたい。





ほんとに、いい映画でした。

  1. 2008/07/05(土) 00:52:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近鉄なんばのサブウェイ

20080704213119
リニューアルオープン後

初めて近鉄なんばサブウェイに
来てみました

喫煙エリアと

禁煙エリア

の間にドアがついて

完全分煙になったのはいいのですが

喫煙エリアの方が

広そうだし

いいポジション取りをしているのが

若干の不満です…!

まぁサブウェイ好きだから



期間限定(?)の

ラタトゥイユサンド

うまーい☆

  1. 2008/07/04(金) 21:31:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セール

20080703173257
BEAMS

人多過ぎ…

今日木曜なのに(^^;

同じ大学の人4人くらい見た

萎えた

すぐに出た

  1. 2008/07/03(木) 17:33:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日 暑い!

20080703132837
この商品名…

ちょっと…

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;
  1. 2008/07/03(木) 13:28:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お酒 嫌い

昨日、久しぶりにお酒を飲んだ

うち、お酒は全然強くなく、ビールなんか飲めない

甘いカクテルとかの方が好きだ (乙女かっ)


で、昨日は

ヨギーオレンジ、ヨギーパイン

そのへんを飲んだ


3杯くらい飲んだら

もう無駄に動悸が速くなり

頭グワングワン

ちょっと自分が何言ってるかわかんなくなる


したら、先輩が

ちっちゃいお猪口(?)みたいなんに入った

透明な液体を持ってきた


普段お酒は飲まないし、特に好きでもないので

あれが日本酒というやつなのか

焼酎だったのか、ウォッカだったのか

よくわかんないけど

多分アレがウォッカだ

根拠はとくにないが、多分あれがウォッカ、だと思う


いや、きっとそうだ (←この自信はどこから?)


先輩の持ってきた、お酒なので

まぁ飲まないわけにもいかず

最初はチビチビ舐めるように飲んでいたけど

もうなんかめんどくさくなって、

クイッと喉に流し込んだ



そして、もう一杯ヨギーオレンジを頼んだ


もうよくわからなくなっていた






家に帰った

このとき、アルコールの時間差攻撃に苦しめられた

ピークはこのときだった、と思う


心臓ドッキッドッキ

頭グワングワン

もうまっすぐ立てない


とりあえず、水を飲み、血中アルコール濃度を薄め

寝よう、寝よう と。


ただ、普段着のままベットに入るとか

シャワー浴びずにベットに入るのはイヤな性格なので


フラフラになりながら、シャワーを浴びる

風呂場に入る

鏡に自分の顔が映る

キモチ悪い顔が、さらにキモチ悪くなっていたのを覚えている


目が充血して、トロンとしていて

顔は真っ赤


無駄にニヤニヤしてる…


我ながら、うーん、やっぱりキモイ! と思った




そしてシャワーを浴び、コンタクトをちゃんと外し


寝た










もうこんなにお酒を飲むのは辞めよう

と思った


無駄にドキドキして

無駄にハァハァ

無駄に頭はグワングワン



苦しくなるだけじゃん!



まぁ楽しかったけど…


そのあとが、ね…







↑クリックお願い島 酢!



起きたら超ムシムシしとるがなー

梅雨ー


  1. 2008/07/03(木) 11:41:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 サーバー・ホスティング 私書箱/私設私書箱 道・楽サーバ 予約宿名人 skyticket