さっくりサクサク ざっくりザクザク

とりあえず、やってみたいからブログはじめてみることにするー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

味覚について

今日久しぶりにスマスマ(SMAP×SMAP)を見た。


(月曜の夜はいっつもバイトだから見れない。
今日は祝日でシフトはいってなかったから見れた)



ゲストは、映画の宣伝のために来日したと思われるキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。


たしか『寿司&チキン料理』をオーダーしてたけど、


とにかくすごい豪華な料理でした。


なんか金粉散らしてたし。


キャサリンは(←馴れ馴れしいw)「goldを食べるの?」


って感じで興奮してるように見えた。



で、寿司と鶏肉料理ってことで、寿司はもちろんすごい豪華だったし、


見た目もきれいだったし、鶏肉料理もかなりおいしそうだった。



で、もちろんキャサリンは「great!」「beautiful!!」とかをたくさん言ってたけど、


うちは「ほんとで?」って思った。



てかこれはキャサリン個人に対してっていうより、外国人がテレビとかで日本料理を食べて


「great!」「beautiful!!」「delicious!」とか言って、褒めまくってるのを見ると


うちはいっつも「ほんとに!?」って思ってしまう。



うちは外国人に日本の伝統的な味が本当に理解できてるのかどうか不安に思う。


まぁテレビだし、「まずい」「う~ん、微妙!」とはあまり言えないのだろうけど、


「great!」「beautiful!!」「delicious」って褒めまくってるのは、


それは本心からなのだろうか、と。



うちは全然高級な料亭とか行ったことないし、本当に食通の人からしたら、うちなんて


ちっとも“日本の伝統の味”を知らんのかもしれん。



けど、約20年間日本で育ってきて、先祖代々日本の味で育ってきた。


うちのDNAは日本の味で構成されてる。(と思う)



で、同じように外国人はその国の味で育ってきてるわけで。


もうDNAの中に“心の底から、もう本能でおいしいと感じてしまう味”


が組み込まれとると思う。



たしかに、“おいしいと感じさせる味”は万国共通のものかもしれんし、


国とか超えて共有できるモノなのかもしれん。


 



ただ、やっぱりどうしても、うちのなかでは


「外国人には日本の伝統的で繊細な、


日本的なおいしさは到底理解できんだろ!」っていう


年寄りの外国人嫌いの頑固親父みたいな考えがある。


 



豆腐のおいしさがわかるのか?


「味しない!食感がキモチワルイ!」とか思ってないのか?


寿司の酢飯を食べて「すっぺぇ!」とか思ってないのか?


湯葉のおいしさがわかるのか?


松茸の香りのよさを理解できるのか?


「ちょっと、ニオイがしますね」程度に思ってるんじゃないのか?


 


結局、外国人にはわからないのじゃないのか?


とにかく、そう思ってしまう。


うちも外国の伝統的な味をネイティブと同じキモチで


愛せる自信がそもそもないし。


 


やっぱり、その国の味覚はネイティブにしか本当の意味で理解できないのでないか、と。


うわべで「おいしっ!!」って思っても、その「おいしっ!!!」の


本当の意味合いはネイティブとは違ったものだと思う。


日本食を食べて、外国人が「おいしっ!!」って思ってくれたら嬉しいし、


これからもますます日本食が世界に認められて、受け入れられて、


日本食のすばらしさが国内外問わず見直されたら


もちろんそれは嬉しいしそうなって欲しい。


 



別に外国人が嫌いなわけでも、「日本が世界で一番すごいんだ!」とか


思ってるわけじゃないけど、うちは常々


“色々日本の食文化って結構すごいんじゃない?”って思ってる。


その分、うち自身も簡単に理解したくないし、されたくない。


 



そんなこんなで、大人になったら、高級な料亭だったり、色んな外国の料理だったりを


たくさん食べれるように、稼げるようになりたいと改めて思った。


(なんかまとめがイマイチな気が…)


←クリックしてもらえるとほんとに嬉しいんです
スポンサーサイト
  1. 2007/09/25(火) 01:48:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mani25.blog109.fc2.com/tb.php/11-da3b86f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 サーバー・ホスティング 私書箱/私設私書箱 道・楽サーバ 予約宿名人 skyticket