さっくりサクサク ざっくりザクザク

とりあえず、やってみたいからブログはじめてみることにするー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美よんせ

20091026114537



20091026114535
※格差


20091026114532




(まだ10月終わってないけど)
10月の思い出と言えばやはり、
Beyonceのライブに行ったことです
@10月13日大阪城ホール

友達と二人で行きましたが
会場の大阪城ホールに近づくごとに
「いまビヨンセと史上最強に距離が近づいてる!
半径3キロ以内にビヨがいる!よ!ね!」
「いまはおそらく1キロ以内に…!!」
とか興奮して言いまくっていたら
「その興奮の仕方、キモいよ…」
とひかれていました

開演時間は19:00でしたが
Beyonceが登場したのは19:20…
「ライブなんて定刻に始まらないもんだよ、海外のアーティストはとくに…」(友人談)
とのこと…

Beyonceにじらされた、と思うと逆に光栄です…


一曲目はもはやBeyonceの代名詞とも言える
Crazy in Love で会場のテンションはぶち上げ


VIP席(2万)ではなく、アリーナ席からだったので
それなりに距離はありましたが
あのBeyonceがそこにいる…!
と思うと、夢の中にいるような気分で
失神寸前でした


バラード系の曲では衣装や映像、そしてその歌声にうっとり…
ため息がもれてしまいました

Beby Boyみたいなアゲアゲの曲では激しいダンスと
魅惑的な腰使いに興奮
Beyonceだけでも十分セクシーだというのに
上裸のムキムキな男性ダンサーたちのキレキレでbeyonceと絡み合うようなダンス

悩殺されました…


手ぶれ

IMG_0068.jpg

IMG_0086.jpg


IMG_0088.jpg



最も感動したのはHaloだったかもしれません
バックのスクリーンにはマイケルの写真が映し出され
歌詞の一部をマイケルに変えて歌ったりしていて
マイケルに対する追悼や尊敬の気持ちが感じられて…
少しばかり涙が…





↑クリックよろしくですー



Beyonceのことがもっと好きになってしまいました…

生まれ変わったらビヨみたいになりたいです…




  1. 2009/10/26(月) 11:45:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ディフェリンゲル

20091024013055



先週は健康診断にいきましたが
皮膚科にも行きました

ニキビに効く薬を処方していただきたくて…

男性の先生がやっている皮膚科ですが
ネットで調べたら水曜午前は女の別の先生の診察ということがわかり
「どうせ診てもらうなら女医さんに…」
と思いピンポイント水曜午前に胸を膨らましながら皮膚科へ

女医、っていいですよね、女医


午前診の受付は9:00‐12:00
朝イチで行くつもりが
二度寝をかましてしまったせいで
家を出たのが11:40
銀行でお金をおろしてからいったので
受付ギリギリに駆け込みました

順番に診察待ちの番号を機械から受け取るシステムでしたが
なんと180番と書いてありました

待ち時間は待合のところに置いてあったオレンジページをパラパラ見たり
読書をして時間を潰し
診察の順番まで待ちました

「○○さ~ん、どうぞ~」
と言われて診察室に入り、しばらくして女医さんが奥から登場
うちは本日180人目の患者だったのでしょうか

先生(女医)は疲れ切った顔で声も小さく
やや投げやりな感じでに診察された感も否めませんでしたが
きっと気のせいでしょう…

期待(?)の女医さんは、化粧っけもまったくなく
すこぶるお疲れのご様子でした
お医者さんも人間です


「この薬はよく効くので」
と塗り薬をふたつ処方されました

薬についての説明をしていただきましたが
「よく効く薬ですが使い始めの一週目で約6割のひとが、二週目では」
約3割のひとが、3週目では約1割のひとが副作用を感じます、ここでの副作用とは
皮膚のかゆみや、皮膚が赤くなるなど…深刻な異常があれば使用をやめてください」
とか言っていました


(肌荒れを治したいのに逆に赤くなってしまうのは…
それに肌がかゆくなって、かいたりしたら余計荒れるのでは…?)
と一抹の不安を感じましたが
今のところ特に問題なく使用を続けています…
(たまに洗顔後に肌がピリピリするときがありますが)

まだ使い始めて1週間ちょい
目に見えて効果は実感できませんが、
しばらく薬を信じてみることにします





↑クリックよろしくです



看護師さんに名前を呼ばれ
診察を待っているときに
うちより先に入った同い年くらいの女性の診断中のやりとりで
「局所がナンタラカンタラ」とか言ってるのがわすかながら聞こえてしまい
少し気になりました…

性病
その二文字が頭をよぎりました




  1. 2009/10/24(土) 01:30:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

健康診断に行ったときのこと


20091023113920


先週、健康診断を受けてきました…

健康診断の内容は、
身長、体重、視力、聴力、検尿(糖・蛋白・ウロビリノーゲン)、胸部レントゲンという、
いたってスタンダード(?)な内容。

少しでも安く受けようと思い、調べてみると、
財団法人大阪市環境保健協会というところだと
約¥3000で健康診断を受けることができるとわかり、
そこで受けようと思いましたが
「予約がいっぱいなので空きがあるのは11月の第二週です」
と言われ、やむ無く断念

電話の対応がかなり無愛想で非常に印象が悪かったです

そして結局財団法人結核予防会大阪支部に健康診断を受けに行きました
¥4830もかかりました...

相場がわからなかったので人に聞いたりネットで
健康診断にかかる料金を少しばかり調べましたが
まぁ¥5000でお釣りが返ってきたのでよしとしましょう…


待合室には人がひしめきあっていて、だいぶ待ちましたが
ようやく健康診断開始…

看護士さんに「前回より2キロほど体重が落ちていますね」と言われました

前回というのは4月の大学の健康診断だと思われ
4月は今より2キロも太っていたと考えるとぞっとしました

検査項目の中に聴力の項目がありました
しかし聴力検査らしい検査をしていませんでした



渡された診断結果には聴力の欄には 正 の文字が…

帰ってから気づきましたが大丈夫でしょうか…
通常の生活をするうえではなんら問題ないのでいいとは思うのですが。


血圧や胸部レントゲンを撮影したあと最後に医者の診察を受けました
「○○さ~ん、診察室にお入りくださ~い」
そう呼ばれて診察室に入ると、大学生かと思うくらい若い男の医者さんでした
しかも結構イケメン
「ではちょっと胸の音聞かせてください、シャツめくって~」と言われ、
シャツをめくり上げ、聴診器を当てられましたが
後ろでは割と若い看護婦さんが見てるわ、先生は若くてイケメンだわで
かなりドキドキしてしまいました…

なんか羞恥プレイみたいで…

「やけに鼓動が速いですけど…?」なんて言われなくてよかったです


緊張しました…
体温が2度くらい上がった気分でした





健康診断の前夜、オナニーをしかけましたが
「あ…明日は健康診断…検尿があるから、
(オナニー)しちゃいけないんだっけ…?あれってただの都市伝説?」
とか思ってyahoo知恵袋『健康診断 オナニー』で検索…

知恵袋によれば蛋白の値が高くなることがあると判明

しないよほうが賢明だな、と思いやめておきました
もししていたら、看護師さんに「あらまぁ…」と言われるのでしょうか

看護師さんに何て追求されるのかも知りたいところですが

そんな勇気はうちにはありません…







↑ひさしぶりにバナーを貼ってみます…
 クリックよろしくです



  1. 2009/10/23(金) 11:39:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めての博多ラーメン

20091014124343
いまの大学に入学して4年目…

いままで大学の食堂は数えきれないほど利用してきましたが
いまだかつて食堂の
『ラーメン』
を注文したことがありませんでした

いつも麺類ではそば、もしくはたまにうどんを食べるので…

餅は餅屋で、と言われるように
やはりラーメンはラーメン屋で食べるのが相応しい、と思っていたりして、
や、その他のメニューは全て許せるのですが
どうもラーメンだけは許せずにいました…
(そばはそば屋じゃなくてもいいのか、と言われそうですが…)

そのことを友人に話すと
「え!ずっと(食堂のラーメン)食べたことないの!?まぁまぁおいしいよ!!特に博多ラーメン!」
と言われ
先日初めて食堂のラーメンを食べました…
博多ラーメン(270円)…

味は何もなく不可もなく、というか…
食堂を利用する度に毎回食べたいと思うほどでもなく…

これからもやはり今まで通りそばにしておこうと思いました…
  1. 2009/10/14(水) 12:43:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょ…これはナシ

20091013002427
(※食べかけの写真でお恥ずかしい)

晩御飯を食べに入ったお店で
『フレッシュトマトとモッツァレラチーズのサラダ』
というメニューをオーダー

トマトもチーズも好きだし…

しかし、出てきたのは
小ぶりなトマトの切れが8切れ…
そしてその上にモッツァレラチーズが乗ったもの…

ちょ…

えっ…


こ、これを“サラダ”とメニューに書いていいのでしょうか…

これは“カプレーゼ”というものでは…
(カプレーゼなんておしゃれな名前は知らなかったので一緒にご飯食べた人に教えてもらいましたが…)
“サラダ”というので、もっとガッツリなサラダを想像していた自分にはひどい仕打ちでした…
  1. 2009/10/13(火) 00:24:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 サーバー・ホスティング 私書箱/私設私書箱 道・楽サーバ 予約宿名人 skyticket